百人一首は、上の句と下の句を覚えることも必要ですが、場に残っている下の句や詠まれた上の句から、残っている上の句を確認して、上の句が詠まれたときに素早く取ることも重要なコツになりますし、覚え方があります。

百人一首の上の句は100枚と決まっていますが、すべての歌を覚えるのは大変です。

だから、上の句と下の句を語呂合わせで覚えて相手よりも早く取る方法で練習します。

これと同じように、上の句も1文字ごとに覚えると簡単に覚えることができ、競技かるた大会で相手よりも多くの札を取ることができるようになります。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

百人一首の並べ方ルール|初心者でも分かる画像付き

百人一首を使った競技かるたは、百人一首の下の句25枚を相手と自分側に並べて詠まれた上の句と一対の下の句を先に取り、最終的に取った枚数が多かったほうが勝ちです。 下の句の25枚の札を並べるときに並べ方のコツがあります。 初 […]

百人一首の送り札の優先順位は?お手つきからも勝ちを導く方法

百人一首の決まり字や歌を覚えて、競技かるた大会に出ると初心者は負けることが多く、めげてしまうこともあります。 これは、慣れという部分もありますが、詠まれた上の句に対応する下の句を探すのに手間取ったり、間違えてお手つきして […]

百人一首を読み上げてくれる無料音声アプリと有料アプリ4選

百人一首を覚えるのに一人で練習するのに上の句を読み上げてくれる音声テープやアプリがあると便利です。 今までは、YouTubeなどの動画を再生して練習していましたが、複数の動画を再生しないと百首を読み上げることができなかっ […]

百人一首の自陣の配置の決め方|覚えやすくて取りやすい並べ方は?

百人一首の競技かるたでは、札の配置の決め方・並べ方を決めるのに時間が掛かりますよね。 覚えやすくて、自分は取りやすいけど相手は取りにくい配置を考えないといけません。 でも、まずは、自分の札の配置を覚えないと取ることができ […]

百人一首かるた大会で勝つための練習法|決まり字の覚え方

「ちはやふる」のマンガや映画で人気が高まり、小学生の多くも百人一首をしたり、学校で百人一首たるた大会を開催するなどしているところも増えたりしています。 競技かるた大会に出るなら、やっぱり勝ちたいですよね。 勝つためには百 […]

競技かるた!百人一首や自陣・敵陣の札の並びを覚える記憶力はどう身に付ける?

百人一首の競技かるた大会に出場するために、百人一首の上の句と下の句を覚えたり、語呂合わせで覚えたりします。 さらには、自陣と敵陣にある25枚ずつ計50枚がどこにあるのかも覚えないといけません。 覚えるための集中力だけでは […]

百人一首の効率的な覚え方|語呂合わせで決まり字を暗記しよう!

競技かるたに使われている小倉百人一首は、上の句と下の句に分かれていて、上の句が読まれたときに最初の数文字で下の句が分かります。 上の句が数文字読まれただけで下の句が分かる文字までの部分を決まり字と言います。 この決まり字 […]

上の句の決まり字を覚えて相手に勝つ!

百人一首の歌は100句です。

そして、自陣と敵陣にある場内の札は50枚、空札50です。

詠まれる歌は100枚なので単純に半分の確率で場内にある札が詠まれることになります。

序盤はまだ選択肢が広いため、読まれた札を順番に取っていくことになります。

でも、札が少なくなってきたときに残りの歌に何が残っているのかを覚えておくことで相手よりも早く取ることができます。

カンではなく、しっかりと試合の進行を自分で把握することができるからこそ、勝つことができると思います。

そこで、上の句の決まり字の覚え方を簡単にしたものを表にまとめました。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

百人一首かるた大会で勝つための練習法|決まり字の覚え方

「ちはやふる」のマンガや映画で人気が高まり、小学生の多くも百人一首をしたり、学校で百人一首たるた大会を開催するなどしているところも増えたりしています。 競技かるた大会に出るなら、やっぱり勝ちたいですよね。 勝つためには百 […]

百人一首の並べ方ルール|初心者でも分かる画像付き

百人一首を使った競技かるたは、百人一首の下の句25枚を相手と自分側に並べて詠まれた上の句と一対の下の句を先に取り、最終的に取った枚数が多かったほうが勝ちです。 下の句の25枚の札を並べるときに並べ方のコツがあります。 初 […]

百人一首の効率的な覚え方|語呂合わせで決まり字を暗記しよう!

競技かるたに使われている小倉百人一首は、上の句と下の句に分かれていて、上の句が読まれたときに最初の数文字で下の句が分かります。 上の句が数文字読まれただけで下の句が分かる文字までの部分を決まり字と言います。 この決まり字 […]

百人一首の自陣の配置の決め方|覚えやすくて取りやすい並べ方は?

百人一首の競技かるたでは、札の配置の決め方・並べ方を決めるのに時間が掛かりますよね。 覚えやすくて、自分は取りやすいけど相手は取りにくい配置を考えないといけません。 でも、まずは、自分の札の配置を覚えないと取ることができ […]

百人一首を読み上げてくれる無料音声アプリと有料アプリ4選

百人一首を覚えるのに一人で練習するのに上の句を読み上げてくれる音声テープやアプリがあると便利です。 今までは、YouTubeなどの動画を再生して練習していましたが、複数の動画を再生しないと百首を読み上げることができなかっ […]

百人一首の送り札の優先順位は?お手つきからも勝ちを導く方法

百人一首の決まり字や歌を覚えて、競技かるた大会に出ると初心者は負けることが多く、めげてしまうこともあります。 これは、慣れという部分もありますが、詠まれた上の句に対応する下の句を探すのに手間取ったり、間違えてお手つきして […]

競技かるた!百人一首や自陣・敵陣の札の並びを覚える記憶力はどう身に付ける?

百人一首の競技かるた大会に出場するために、百人一首の上の句と下の句を覚えたり、語呂合わせで覚えたりします。 さらには、自陣と敵陣にある25枚ずつ計50枚がどこにあるのかも覚えないといけません。 覚えるための集中力だけでは […]

上の句の1文字目ごとに覚える表

1文字目 覚え方

(16枚)
2字目を「はらきまり、しけひさ」と覚えます。
「あはれ」「あはじ」
「あらし」「あらざ」
「あきの」「あきか」
「あまつ」「あまの」
「ありま」「ありあ」
「あし」
「あけ」
「あひ」
「あさじ」「あさぼらけあ」「あさぼらけう」

(8枚)
2字目を「にし、には、つげが」と覚えます。
「なにし」
「なにはえ」「なにはが」
「なつ」
「なげき」「なげけ」
「ながか」「ながら」

(7枚)
2字目を「おお、くもとぐ」と覚えます。
「おおえ」「おおけ」「おおこ」
「おく」
「おも」
「おと」
「おぐ」

(7枚)
2字目を「がすびた」と覚えます。
「わがい」「わがそ」
「わすれ」「わすら」
「わび」
「わたのはらや」「わたのはらこ」

(6枚)
2字目を「かちごまきれ」と覚えます。
「たか」
「たち」
「たご」
「たま」
「たき」
「たれ」

(6枚)
2字目を「この、ひれ、こぬ」と覚えます。
「こころあ」「こころに」
「この」
「こひ」
「これ」
「こぬ」

(5枚)
「みち」
「みせ」
「みよ」
「みかき」
「みかの」
4枚札
はやよか
「はなの」「はなさ」「はるす」「はるの」
「やす」「やえ」「やまざ」「やまが」
「よを」「よも」「よのなかよ」「よのなかは」
「かさ」「かく」「かぜそ」「かぜを」
3枚札
いちひき
「いに」「いまこ」「いまは」
「ちは」「ちぎりき」「ちぎりを」
「ひさ」「ひとも」「ひとは」
「きり」「きみがためは」「きみがためを」
2枚札
うつしもゆ
「うか」「うら」
「つく」「つき」
「しら」「しの」
「もも」「もろ」
「ゆう」「ゆら」
1枚札 「む」「す」「め」「ふ」「さ」「ほ」「せ」

表のPDFファイルをダウンロードは「こちら」から

百人一首を暗記するのに記憶術を活用するのも一つの方法です!

言葉をイメージで覚える、そして勉強にも役立つ・・・

百人一首・札の並びを覚える記憶力はどう身に付ける? 」をご覧下さいね。

上の句の1文字目を抜き出した表

表のPDFファイルをダウンロードは「こちら」から

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

百人一首かるた大会で勝つための練習法|決まり字の覚え方

「ちはやふる」のマンガや映画で人気が高まり、小学生の多くも百人一首をしたり、学校で百人一首たるた大会を開催するなどしているところも増えたりしています。 競技かるた大会に出るなら、やっぱり勝ちたいですよね。 勝つためには百 […]

百人一首の効率的な覚え方|語呂合わせで決まり字を暗記しよう!

競技かるたに使われている小倉百人一首は、上の句と下の句に分かれていて、上の句が読まれたときに最初の数文字で下の句が分かります。 上の句が数文字読まれただけで下の句が分かる文字までの部分を決まり字と言います。 この決まり字 […]

百人一首の並べ方ルール|初心者でも分かる画像付き

百人一首を使った競技かるたは、百人一首の下の句25枚を相手と自分側に並べて詠まれた上の句と一対の下の句を先に取り、最終的に取った枚数が多かったほうが勝ちです。 下の句の25枚の札を並べるときに並べ方のコツがあります。 初 […]

競技かるた!百人一首や自陣・敵陣の札の並びを覚える記憶力はどう身に付ける?

百人一首の競技かるた大会に出場するために、百人一首の上の句と下の句を覚えたり、語呂合わせで覚えたりします。 さらには、自陣と敵陣にある25枚ずつ計50枚がどこにあるのかも覚えないといけません。 覚えるための集中力だけでは […]

百人一首を読み上げてくれる無料音声アプリと有料アプリ4選

百人一首を覚えるのに一人で練習するのに上の句を読み上げてくれる音声テープやアプリがあると便利です。 今までは、YouTubeなどの動画を再生して練習していましたが、複数の動画を再生しないと百首を読み上げることができなかっ […]

百人一首の送り札の優先順位は?お手つきからも勝ちを導く方法

百人一首の決まり字や歌を覚えて、競技かるた大会に出ると初心者は負けることが多く、めげてしまうこともあります。 これは、慣れという部分もありますが、詠まれた上の句に対応する下の句を探すのに手間取ったり、間違えてお手つきして […]

百人一首の自陣の配置の決め方|覚えやすくて取りやすい並べ方は?

百人一首の競技かるたでは、札の配置の決め方・並べ方を決めるのに時間が掛かりますよね。 覚えやすくて、自分は取りやすいけど相手は取りにくい配置を考えないといけません。 でも、まずは、自分の札の配置を覚えないと取ることができ […]

まとめ

上の句の1文字目からはじまる歌を上記の表のようにすると、どの札が多いのか、何を覚えないといけないのかが分かりますよね。

「あ」が一番多くて16枚ありますが、2文字目まで見ると多いので「さ」から始まるのが3枚で、他のは2枚または1枚です。

「あさぼらけあ」と「あさぼらけう」が詠まれたときは「あさ」から始まる歌は「あさじ」しか残っていませんので、「あさ」まで詠まれたら下の句を取ることができますよね。

暗記するのは大変ですが、覚えることでかるた大会で勝つことができるようになります。

スポンサーリンク

こんな記事もよく読まれています

百人一首を読み上げてくれる無料音声アプリと有料アプリ4選

百人一首を覚えるのに一人で練習するのに上の句を読み上げてくれる音声テープやアプリがあると便利です。 今までは、YouTubeなどの動画を再生して練習していましたが、複数の動画を再生しないと百首を読み上げることができなかっ […]

百人一首の並べ方ルール|初心者でも分かる画像付き

百人一首を使った競技かるたは、百人一首の下の句25枚を相手と自分側に並べて詠まれた上の句と一対の下の句を先に取り、最終的に取った枚数が多かったほうが勝ちです。 下の句の25枚の札を並べるときに並べ方のコツがあります。 初 […]

百人一首かるた大会で勝つための練習法|決まり字の覚え方

「ちはやふる」のマンガや映画で人気が高まり、小学生の多くも百人一首をしたり、学校で百人一首たるた大会を開催するなどしているところも増えたりしています。 競技かるた大会に出るなら、やっぱり勝ちたいですよね。 勝つためには百 […]

百人一首の自陣の配置の決め方|覚えやすくて取りやすい並べ方は?

百人一首の競技かるたでは、札の配置の決め方・並べ方を決めるのに時間が掛かりますよね。 覚えやすくて、自分は取りやすいけど相手は取りにくい配置を考えないといけません。 でも、まずは、自分の札の配置を覚えないと取ることができ […]

百人一首の効率的な覚え方|語呂合わせで決まり字を暗記しよう!

競技かるたに使われている小倉百人一首は、上の句と下の句に分かれていて、上の句が読まれたときに最初の数文字で下の句が分かります。 上の句が数文字読まれただけで下の句が分かる文字までの部分を決まり字と言います。 この決まり字 […]

百人一首の送り札の優先順位は?お手つきからも勝ちを導く方法

百人一首の決まり字や歌を覚えて、競技かるた大会に出ると初心者は負けることが多く、めげてしまうこともあります。 これは、慣れという部分もありますが、詠まれた上の句に対応する下の句を探すのに手間取ったり、間違えてお手つきして […]

競技かるた!百人一首や自陣・敵陣の札の並びを覚える記憶力はどう身に付ける?

百人一首の競技かるた大会に出場するために、百人一首の上の句と下の句を覚えたり、語呂合わせで覚えたりします。 さらには、自陣と敵陣にある25枚ずつ計50枚がどこにあるのかも覚えないといけません。 覚えるための集中力だけでは […]

百人一首に関する記事一覧

百人一首かるた大会で勝つ方法
決まり字の簡単な覚え方 決まり字の分類表
札の並べ方ルール 自陣札の配置の決め方
お手つき!送り札の決め方 自陣と敵陣の札の並びの覚え方
大会で勝つ!練習法 読み上げ音声アプリ4選